札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

花粉アレルギーで鼻が詰まり息も絶え絶えな住職の大沢です^^;

本日のご予約状況ですが、終日お持ち込み対応となります・・・が、花粉アレルギーの症状が酷くなったので15時位から病院に行く関係上、お電話がつながらない、または折り返しのご連絡が遅くなる場合がございますので、その際はご容赦の程をお願い致します。

出張サービスは明日以降の日時にてご予約が可能です。お電話にてご相談ください!

TEL011-596-9914

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

IDE接続型Maxtor 3.5’HDD磁気ヘッド損傷データ復旧

以前にご紹介したブラウン管一体型、懐かしのeMacから取り出したIDE接続タイプのMaxtor、3.5’ハードディスクです。

検査の結果は磁気ヘッド損傷で、ディスクを読み込むことができなくなっている状況。現在、部品を交換してデータ復旧作業中ですが、さすがにIDE接続型のHDDは部品の供給が少なってきています。

IDE接続のHDDのデータ復旧は、次第に依頼件数も少なくなってきているのですが、それでも時折、依頼がありますので、今後、データ復旧を希望される場合、交換部品で悩まされるケースがどこかで出てくると思います。

いつくらいの頃までIDEタイプのHDDが使われてきたかは定かではないですが、10年以上クラスの古いパソコンや外付けハードディスクを今も使用されている方は注意が必要です。