札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

週末は雨の中、キャンプをしてきた住職の大沢です。

今日のテーマは、hp製ノートPCでDVDが読み込まなくなったという故障についてです。

その前に本日のご予約状況ですが、出張サービスのご予約時間以外は、当日お持込対応可能です。

お持込をご希望の場合は、お電話にてご予約をお願い致します。

出張サービスは、明日以降のご予約が可能ですので、こちらもお電話、メールにてご相談ください。

TEL011-596-9914

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

hpノートPC 読み込めなくなったDVDドライブ交換

さほど件数は多くないのですが、パソコンでDVDドライブが読み込まなくなったというご相談をいただきます。

大体のケースでは、DVDドライブ自体の故障であることが多く、交換で修理が可能な場合も多いのですが、問題は交換部品です。

デスクトップ型のパソコンの場合ですと、DVDドライブ本体のサイズはほぼ統一されているのですが、ノートPCの場合、PC本体の厚さによってDVDドライブの厚さが異なります。

一般的には12.7mm・9.5mm・7mmの3種類があり、これを間違えるとDVDドライブが厚くてパソコンの内部に入らないという事態が起きます。

例えば、今回のhp製のノートPCですと厚さ9.5mmですので、同じサイズのDVDドライブに交換します。

一体型PCも要領的には同じなのですが、稀にDVDドライブを交換しても、引っかかってDVDが出てこなくなるケースがあります。

ノートPCと違い、内部でDVDドライブのネジ止めが必要な場合、ネジの締め方でDVDドライブのいちが微妙にズレてしまい、引っかかってしまう場合があるので、一体型PCのDVDドライブ交換は、機種によっては注意が必要となります。