札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

娘のお弁当作りで卵焼きを焼いている最中、床に落とした住職の大沢です^^;卵焼きを落とすと精神的ダメージが大きいですね・・・

さて、話は逸れましたが、本日のテーマは、接続業者(プロバイダー)を変更した際や、新規にインターネットを申し込んだ際に、インターネットがつばがらないという場合の修理と設定方法についてですが、その前に本日のご予約状況をお伝えします。

本日は午前中から午後にかけて出張サービスが混み合っております。空き時間帯はあるのですが、お電話にてご相談ください。なお、お電話は住職が事務所に不在の場合は受付にて折り返し連絡のご予約となります。折り返し連絡の時間指定はできませんが、事務所に戻り次第ご予約順に折り返しお電話差し上げます。

なお、来週月曜日が臨時休業日となり、営業日は下記のとおりとなります。

7/25 △ 混み合っています
7/26 ○ 通常予約可能
7/27 ○ 通常予約可能
7/28 ○ 通常予約可能
7/29 × 休業日
7/30 × 休業日
7/31 × 臨時休業
8/1 ○ 通常営業
8/2 ○ 通常営業

TEL 011-596-9914(住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります※時間指定不可)

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

新しく送られてきたNTTモデムでインターネットがつながらない

さて、接続業者を変えたなど、インターネットの環境が変わった際に、インターネットが繋がらなくなるといったご相談は昔から多く、原因の殆どがNTTのモデムに設定がされていないことがです。

Softbankの光回線など、独自のモデムが送られてくる場合は、すでにモデム内に設定がされていて、あとは繋ぐだけというタイプも多いのですが、上の画像のようなNTTのモデムの場合、接続業者を変更した場合、内部の設定を変える必要があるのですが、大抵の場合、その方法については詳しく説明されないのが現状のようです。

また、かなり古いタイプのモデムを使用している場合、モデムの中に設定できず、パソコン側で設定をしなくてはならない場合もあるのですが、Windows8以降、パソコン側からのインターネット接続設定をおこなうと、「勝手に切断される」「最初、上手くつながらない」といった障害が出る場合があるため、できれば新しいモデムに交換してもらうのば本当はベストです(NTT側は率先してモデムの交換をやってくれないので)

モデム内部の設定ですが、接続業者(プロバイダー)を変更した場合、各契約者に割り当てられている「接続ID」「接続パスワード」が変更になります。ですので、今までの設定のままですと、電話番号が変わると古い電話番号では繋がらなくなるのと一緒で、IDとパスワードが変更になるため繋がらなくなります。

また、インターネットを新規で契約して、NTTのモデムが来た際は、内部に設定が何もされていない空の状態ですので、同じく接続IDとパスワードを設定する必要があります。

インターネット回線を新規、変更した場合に繋がらないといった症状は、ほとんどがこの設定がなされていないケースですので、ご参考まで。