札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

過ごしやすい季節になってきたせいか、妙に朝が眠たい住職の大沢です^^;

さて、まずは本日の予約状況ですが、午前中は出張サービスでご予約が埋まっており、午後はお持込対応となっております。

本日、対応をご希望の場合、持ち込みでしたら午後以降のお時間で対応が可能ですので、お電話にてご相談ください。

なお、出張サービスにつきましては明日以降の日時にてご予約が可能です。

TEL 011-596-9914
(住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります※時間指定不可)

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

0xc00000fエラーで起動できないWindows7の修理

昨今、Amazonなどで売られているPCの中で、Windows7か10をパソコンが届いてから自分で選ぶことができて、しかも最初は7にしても、あとから10に変更ができるというものがあります。

どういう仕組かというと、届いたパソコンの中味は何も入っていないまっさらな状態で、自分でWindows7か10をインストール(リカバリー)しなくてはならないという仕組みです。

利点としては、Windows7が使えて、しかも7のサポートが切れたらWindows10のディスクが付いてきているので、10に変更ができる(ただし、初期化されるのでデータは全て消えます)という点です。

ただし、問題は最初におこなうリカバリー作業。これがパソコンによって個体差はありますが、物凄い時間がかかる場合があります。

このため、このPCを買って、我々のようなPCサポートに初期設定を頼んだ場合、リカバリーからの作業になるため、初期設定の料金にプラスしてリカバリー料金が加算されるケースが出てくると思います。

本来ですと、パソコンを買って初期設定を依頼して、自宅に伺いしたらそのまま初期設定を行ない、およそ1時間半程度で作業は終わるのですが、それがリカバリーからのスタートとなると、約1時間~2時間。ひどい場合はもっと時間がかかるため、一旦お預かりしてリカバリー作業をおこなってから、更にご自宅で初期設定。初期設定だけの料金よりも2倍以上かかることも考えられます。

この方式のパソコンを買って、PCサポートに初期設定を依頼する際は、ご注意ください。必ず、Windows7と10を届いてから選べるパソコンであることを伝える必要があります。