札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

カレーは甘口と辛口のどちらが美味いかで娘と喧嘩になる住職の大沢です^^;

さて、本日は放送関係でよく使われている動画フォーマット、mxfファイルのデータ復旧ご依頼のお話ですが、その前に本日のご予約状況をお伝えします。

今週はお持ち込みのみの対応となっており、本日は午後以降のお時間がかなり混み合っている状況です。

若干空き時間はありますが、お電話にてご確認ください。

なお、出張サービスのご依頼ですが、来週月曜日以降から現在のところご予約可能です。ただし、すでにご予約が埋まってきているため、状況によっては出張サービスのご予約受付を終了する場合がありますのでご了承ください。

TEL 011-596-9914
(住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります※時間指定不可)

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について http://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

フォーマットされた外付HDDのmxfファイルをデータ復旧

放送関係の会社からデータ復旧のご依頼をいただくことがあるのですが、多いのが外付けハードディスクの障害でデータが読み取れなくなった場合や、フォーマットや削除でデータが消えてしまった場合の復元のご相談をいただきます。

特に放送関係ですと、動画データの容量が一般の方に比べると特段と多く、ハードディスクに入れられる量も限られているため、早いスパンで削除→次のデータを保存を繰り返すことが多いようです。このため、ハードディスクへの読み書き回数も必然的に多くなり、長時間稼働による故障リスクが高くなったり、フォーマットした中に必要なデータが紛れたりするリスクが高くなったりします。

さて、動画データですと、一般的なスマホやビデオカメラですと、MPEGやAVIといったファイル形式が多いのですが、放送局などで使われる動画データはmxfファイルと、一般では馴染みのない動画データを使用します。

テレビ放送などでは細かいコマ割りなどの、プロフェッシャナルな編集が要求されるため、そういった編集にも対応できるファイル形式がmxfファイルですが、データ復旧となるとmxfファイルにも対応した復旧プログラムが必要となります。

特に動画データは、一部でも復元できないと全てが再生不可能になることもある繊細なファイルですので、高度な復旧プログラムを使用しないと復元不可能になってしまう危険性がありますのでご注意ください。