札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

娘とニンテンドースイッチのゼルダの伝説にハマってる住職の大沢です^^;

さて、ます本日の予約状況からお知らせします。

本日ですが、午前中から夕方までご予約をいただいており空きがほとんど無い状況です。

夕方17時のお時間のみ、現在のところお持込でしたら開いている状況です。

なお、明日はお持ち込みのみの対応となりますので、出張サービスご希望のお客様は週明け以降のご予約となります。

詳しくはお問い合わせください。

TEL 011-596-9914
※住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります
※折り返しの連絡の時間指定はできません。営業時間外の折り返し連絡はできません。
※冬期間は折り返しのご連絡にお時間がかかる場合がございます。

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について http://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

富士通ハードウェア診断ツールでハードディスクに機械的トラブルの可能性と診断されたPCの修理

富士通製のパソコンにはハードウェア診断ツールがついている機種があり、これを起動させると内部の様々な部品の故障などを調べることができます。

パソコンが詳しくない方でも、さほど難しくなく使えて、簡単にパソコンの診断ができるので、個人的には良い機能だなと感じています。

さて、この診断ツールを使って一番よく検査するのがハードディスク。やはりパソコンの部品の中でも最も壊れることが多い部品ですので、パソコンの調子が悪くなって富士通に連絡すると、まずこの診断ツールでハードディスクを調べられます。そして、画面のような「ハードディスクに機械的トラブルの可能性」と表示されると、十中八九ハードディスク故障となり、交換が必要になります。

というわけで、この場合の修理はハードディスク交換なのですが、メーカーに修理を出すと5万円前後。しかもデータを消されてしまうという修理がほとんどですので、弊社に依頼していただくお客様も多いです。

ただし、ハードディスク交換修理の場合、購入した時の状態に戻すためのリカバリーディスクが必要になります。これはパソコンが正常に動いている間に、リカバリディスク作成ツールなどで事前に作っておかなければいけないのですが・・・ほとんどの方は作っていません・・・

メーカー修理ですと、メーカーにリカバリーディスクがあるので、普通に購入した状態になって戻ってくるのですが、他の修理屋さんに依頼する場合、リカバリーディスクが無いので、別な方法を使ってWindowsだけを入れるする修理方法をおこないます。

購入した状態に戻すと、色々な付属ソフトが入っていて最初からパソコ音が重たいので、いっそのこと真っさらな状態でWindwosだけ入っていたほうが軽くて良いというお客様も多いのですが、ハードディスクの交換修理はちょっと注意が必要です。