札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

膵臓がん手術で入院中の母親が、ようやく重症室から一般病室に移れることになった住職の大沢です。

今日の修理日誌ですがBAD SYSTEM CONFIG INFOエラーが表示され起動できないパソコンのお話ですが、まず本日の営業状況からお伝えします。

本日は午前中が出張サービスとなっておりますので、お電話でのお問い合わせはその時間帯、折り返し連絡のご予約となる予定です。戻り次第、ご予約順に折り返し連絡をさせていただきます。

また、今日の営業時間ですが15時閉店となります。引き続き出張サービスの新規受付は一時休止致しておりますが、お持込又は郵送での受付は通常通りおこなっております。

TEL 011-596-9914
※住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります
※折り返しの連絡の時間指定はできません。営業時間外の折り返し連絡はできません。
※冬期間は折り返しのご連絡にお時間がかかる場合がございます。

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について http://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

BAD SYSTEM CONFIG INFOとブルースクリーンに表示され起動できないPCの修理

パソコン起動中にブルースクリーンになり、Stop CodeにBAD SYSTEM CONFIG INFOと表示されてしまう症状の修理依頼です。

この症状ですがWindows10へアップグレードしたパソコンに多く見られる症状で、原因の多くは更新プログラムインストール時にレシストリの整合性が合わなくなったことによって発生するケースが多いようです。

今回のケースも、念の為ハードディスクを検査しましたが、特に異常が認められず、タイミング的にも更新プログラムがインストールされた時期と近いため、更新プログラムが影響していると考えられます。

さて、対応方法ですが、こうなるとセーフモードでも立ち上がりませんし、システムの復元も復元ポイントが設定されていないので利用不可。レジストリの問題となるため、下手に細かく弄るより、リカバリーをかけたほうが早い場合もあります。

特に重要なデータも入っておらず、特殊なソフトを使っていたわけではないので、リカバリーで対応・・・と思ったら、Windows10アップグレード時に、内蔵のリカバリープログラムも壊れていてリカバリーもできない状況に。こうなると、外部からリカバリーをかけてやるしかありません。