パソコン修理と設定サポート、各種データ復旧の札幌パソコンかけこみ寺ホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

先週から臨時休業や営業時間の変更があり申し訳ございません。本日からは通常営業を再開しますので、各種ご予約、お問い合わせは下記のとおりです。

TEL 011-596-9914
※住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります
※折り返しの連絡の時間指定はできません。営業時間外の折り返し連絡はできません。

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について http://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

購入後1年で故障したDELL一体型PC Inspiron22 3263の修理

さて、今回の修理日誌ですが、僅か1年強で真っ黒い画面から起動しなくなったDELL一体型PC Inspiron22の3263seriesです。

こういったケースは重なる問は重なるもので、現在、購入後2年未満で故障したPCを3台、修理のためにお預かりしておりまして、最近のPCが壊れやすいというわけではないとは思うのですが、なぜか続いております。

購入後1年未満でしたらメーカー保証が対応になる場合があるのですが、1年を少しでも過ぎると融通は効かせてくれないので、メーカー修理・・・となるのですが、内容によっては修理を受け付けてくれず、電話サポートだけしか受けられないというケースも起きているようです。それと、相変わらずですが、メーカー修理は高い!!札幌パソコンかけこみ寺の料金の2倍以上の修理料金となり、買った方が安いんじゃない?という料金設定になっているのでご注意ください。

さて、話を戻します!

今回の故障原因はハードディスクの故障。ハードっディスクのS.M.A.R.T.値を調べてみますと

DELL一体型PC不良セクターによる故障

代替処理済みのセクタ数が2000を超えていて、完全にアウトです。電源投入回数は僅か118回ですので、確かに1年位で不良セクタが大量発生した状況です。

この不良セクタの数ですと、確かにパソコンはまともに起動しませんので、ハードディスク交換しかありません。ただ、幸いなことに不良セクタが多い割には読み込みはできる状況でしたので、新品のハードディスクへ丸ごとコピーをかけて、DELL純正のリカバリーモードで初期化。新品同然のパソコンに生まれ変わりました!

あまり、1年程度でハードディスクが壊れるということは、衝撃などを与えていなければそうそうあることではないのですが、稀に当たり外れがあり、ほとんど使用していないのに故障といったケースは発生します。

とりあえず、ハードディスクも新品に交換したので、これから長く使用できると思います。ハードディスクがハズレでなければ・・・