パソコンが固まってしまい全く動かなくなった場合(フリーズ)や、

全くWindowsとは異なる画面でエラーメッセージが表示され、

その後は電源を入れてもWindowsが立ち上がらないなどの症状は、

かなり、パソコンのトラブルの中でも重症といえます。

 

パソコンが動かなくなる原因は、「パソコンが動かない・動作が遅い」でも紹介していますが、

Windows上にエラーメッセージが表示されたり、

画面が「黒」または「青」(ブラックスクリーン・ブルースクリーン)になり

エラーメッセージが表示された場合は、

そのエラーメッセージを解析して、原因を探る必要があります。

 

・ハードディスクのブート領域のエラー

・WindowsなどのOSのシステムエラー

・マザーボードの問題

・ハードディスクなどのハードウェアの物理的故障

・ウイルス感染

など・・・様々な原因が考えられますが、

闇雲にOS再インストールやリカバリーをおこなっても、

そこまでする必要が無い場合や、

ハードウェアの故障ですと解決に至らない場合もあり、

データの救出が必要な場合、データ復旧作業が必要となります。

 

大切なことは原因を特定して、ベストな修理や修復方法を導くことで、

札幌パソコンかけこみ寺では、OSフリーズエラーメッセージの原因を調査し、

すぐにOSの再インストールやリカバリーを勧めるのではなく、

可能な限りの修復・修理方法をご提案いたします。

 

→ お問合せ・ご依頼ページ

→ 札幌パソコンかけこみ寺パソコン修理のご案内ページ

→ PCトラブル・修理内容のページ

→ 札幌パソコンかけこみ寺の料金について