札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

週末はビール園でジンギスカンと、ラーメンを食べすぎて体重計に乗るのが怖い住職の大沢です^^;

今日のテーマは今まで使っていたメールが、新しいパソコンに設定し直すと上手く送受信ができない場合の修復についてですが、その前に本日の予約状況を。

3連休の間にたくさんのお問い合わせメールを頂き本当に感謝いたしております。現在、1通1通、目を通してご返信を差し上げているのですが、数が多いため、少々お時間をいただいております。今日中には全てのメールにご返信を差し上げたいとは思っているのですが、返信が遅れる可能性もあるため、何卒、ご理解とご容赦の程をお願い申し上げます。

さて、本日のご予約状況ですが、午前中が出張サービスのため不在となるため、電話は受付にて折り返し連絡のご予約となる可能性がございます。戻り次第、ご連絡を差し上げますので、宜しくお願い致します。

午後以降はお持ち込み対応となり、ご予約可能なのですが、一部時間、不在にするかもしれませんので、その際は折り返し連絡のご予約をお願い致します。

TEL011-596-9914

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

連休明けで少々バタバタしてしまい申し訳ございません。

Windows Liveメールを他のメールソフトへ移行

それでは、買い替え後にメールの送受信が上手く行かないケースでのお話です。

メール設定情報通りに打ち込んでもメールの送受信が上手く行かない。しかし、古い方のパソコンでは送受信はうまくいく。設定内容は同じはずなのに・・・

PC買い替え時のメール送受信が上手く行かないというご相談内容はかなり多く、原因の多くは「設定が完全に完了していない」ということが多いです。

プロバイダーから送られてきているメール設定情報(メールアカウント・パスワードなどが書かれた用紙やメール)は、必要最低限の内容しか書いていないことがあり、メールアカウントとメールパスワードしか記載がないのに、実際はもっと他の部分も設定が必要な場合があります。

例えば、POPサーバーとSMTPサーバーの設定。認証方式や暗号化の設定など、アカウントとパスワード以外にも設定が必要なプロバイダーも多く、各社設定内容がバラバラなので、各プロバイダーのホームページで確認する必要があります。

しかし、それでもメールの送受信ができないというケースもあります。この場合、原因として多いのが・・・

・引っ越しソフト使っている場合

・メールの設定情報が変更されている

・パスワードが違う

中でも引っ越しソフトでの不具合が一番厄介なケースで、古い方のパソコンが異常をきたしていると、設定情報を移行する際、その以上部分まで移行されてきて、新しいパソコンの動作に不具合が発生する場合があります。これが原因でメールの設定情報が間違っていなくても、メールソフト自体の送受信機能に異常が発生してしまい、送受信ができないというケースです。

引っ越しソフトについては以前も書きましたが、使用する際はかなり気をつけなければなりません。