札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

気温の上昇ともに、事務所にいるときは半袖が多くなってきた住職の大沢です^^;

さて、今日のお話は先日、出張設定サポートでお伺いした、引っ越してきたら無線ルーターでインターネットが繋がらなくなったお客様のお話ですが、その前に本日のご予約状況をお伝えします。

本日は珍しくご予約が一件も入っておりません!(笑)

笑い事ではないのですが^^;通常予約可能ですのでお問い合わせください。

TEL 011-596-9914
※住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります
※折り返しの連絡の時間指定はできません。営業時間外の折り返し連絡はできません。

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について http://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

引っ越して無線ルーターがインターネットと繋がらない場合の設定サポート

引っ越した途端、インターネットが繋がらなくというケースは非常に多く、その症状を大きく分けると「有線ではつながるが、無線(Wi-Fi)だけが繋がらない」「有線も無線も繋がらない」という風に分かれます。

まず、無線、Wi-Fiだけが繋がらないという場合ですが、無線ルーターの問題?と思いたくなるところです。しかし、実際の原因はパソコン側の設定であることも多いのですが、引っ越ししてきてWi-Fiが繋がらなくなるのは、意外に距離が遠すぎることが問題であるケースも多いです。

特にマンションに引っ越してから隣の部屋にWi-Fiが飛んでこないというご相談を多くいただくのですが、マンションの場合は鉄筋ですので、鉄筋がWi-Fiの電波を遮蔽する静電遮蔽が起きてしまい、隣の部屋までWi-Fiの電波が飛ばない場合が多いです。

以前住んでいたところは、隣の部屋までWi-Fiが飛んだのに、新しく引っ越してきた一軒家は同じくらいの距離でも電波が届きにくい、というケースもあります。古い建物ですと、壁も薄く、電波を遮る条件が少ないのである程度離れた部屋でもWi-Fiが届くのですが、最近の住宅は耐震構造や断熱加工などで頑丈に作られているので、どうもWi-Fiを遮る条件が増えてきているように思えます。

さて、有線も無線もインターネットが繋がらないという場合ですが、インターネットのモデムを確認する必要があります。

上記の写真が正常な状態のランプの点き方ですが(機種によって異なるのでご注意ください)、PPPというランプが点いていなかったり、初期状態というランプが点灯している場合はインターネット回線が切断されている状態ですので、モデムの設定が必要となります。特にインターネット回線の契約を引っ越しと一緒に変えたり、引っ越しの際に新しいモデムと交換された場合は、ほとんどのケースで初期状態になっていて、そのままではインターネットには繋がりませんので、札幌パソコンかけこみ寺までご相談ください。