札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

パンの上に載せるのはモッツァレラチーズが最高だと思っている住職の大沢でございます^^;あれは本当に美味しい!

えー、さて、本日の修理とデータ復旧日誌ですが、ハンディカムなどのデジタルビデオカメラで撮影した動画が、再生途中にエラー。中を見てみると急に動画が消えてしまったという事例ですが、その前にご予約状況をお伝えします。

本日、午前中は出張サービスとなっており、午後以降のお時間はお持ち込みのご予約で少々混み合っておりますので、本日対応をご希望の場合、午後以降の空き時間でのお持込予約となります。

なお、午前中は私、不在となるため、受付にて折り返し連絡のご予約となりますのでご注意ください。

TEL 011-596-9914
(住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります※時間指定不可)

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

ビデオカメラで保存した動画が消えたSDカードのデータ復旧

時折発生するのですが、Windowsメディアプレイヤーなどで動画を再生中にエラーが発生し、SDカードの中の動画データが全て消えてしまうという症状。

これは、PCでの再生だけではなく、ビデオカメラ本体で再生している最中にも同じことが発生する場合もあり、原因の一つが再生中にSDカードとの接続が切れてしまい、再生中のデータが破壊されたために全ての動画データとの整合性が取れなくなり、データが消失扱いになってしまうケースです。

SDカードとの接続は自分で故意に抜いてしまったというよりも、自然に接触不良などの原因で起きる場合の方が多いです。

さて、消えてしまった動画ですが、消えたとはいっても、整合性が取れなくなったために見た目では消えたように見えるだけですので、データ復旧は可能です。

ただし、問題は、このケースだと動画データが壊れている可能性も高く、その破損がどこまで広がっているかという点です。

破損箇所が多ければ多いほど、高度な復旧プログラムを使わなければ、復旧できる動画数は少なくなります。市販や無料の復旧ソフトを使うと、少しでもエラーがある動画は復旧対象外とみなされ、復旧がされなかったり、動画がいくつにも細かく分かれて復旧されたりと、使い物にならない復旧データになる場合があります。

しかも、最近、多くなってきたのが、これらの無料、市販の復旧ソフトを使ってしまったがために、内部データが壊され、札幌パソコンかけこみ寺に持ち込まれたときには最悪、復旧不可能になっている場合もあります。

絶対に、無料や市販の復旧ソフトは使用せず、そのまま札幌パソコンかけこみ寺にご相談ください!本当に、最近、無料ソフトを使ったがために復旧できるものが復旧できなくなり、歯痒い思いをされるお客様が増えています!