札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

最近、ダッチオーブン料理にハマっている住職の大沢です。昨日作ったローストビーフは味が薄く失敗しましたが・・・^^;

さて、本日のPC修理・データ復旧日誌ですが、起動不良でダントツに多いスタートアップ修復に失敗し起動しないPCの修理です。その前に本日のご予約状況をお伝えします。

昨日までは臨時休業や営業時間の変更などがありましたが、本日より通常営業となります。

ただし、現在、ご予約状況が混み合っているため、申し訳ございませんが今週は持ち込みのみの対応となります。

出張サービスご希望のお客様は、お手数でもお電話にて今後の予約可能日についてご確認ください。

TEL 011-596-9914
(住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります※連絡時間指定不可)

メールでのお問合わせ https://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 https://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 https://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について https://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

スタートアップ修復が失敗するDELLノートPC Inspiron15zの修理

この修理日誌でもよく出てきますが、スタートアップ修復が失敗し起動できない事例です。

今回はお客様側で、ネットで調べて色々やってみて結局起動せず修理依頼となり、確かに色々やってみましたが一向に起動する気配なし。

ハードディスクの物理的損傷も疑ったのですが、こちらも異常なし、

ただ、気になるのが、このノートPCはハードディスクの他にSSDが入っているモデルで、SSDはデータ保存用というよりはパソコンの動きを早くするために、一時的によく使うデータやプログラムを保存してアクセスを早くすることでパソコン自体の速度を上げる仕組みに使われています。

ということは当然、パソコンの起動時にも関わってくる部分で、どうもこのSSDの挙動が影響している可能性があるようです。

今回はお客様の希望で、ハードディスクに異常はないのですが、今後の寿命を考えて新品ハードディスクに交換し、古いハードディスクからリカバリー領域も含めてイメージコピー。

ハードディスク全体をミラーリングするイメージコピーをおこなって新しいハードディスクに交換すると、稀に中味は変わらないはずなのに急に起動する場合もあるのですが、今回はそんなラッキーも起きず、念のため再度スタートアップ修復、システムの復元を試すも手応えなし。リカバリー領域を起動しても途中でリカバリー失敗。

なかなか手ごわい修理で、現在も戦闘中です。