札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

先週は前立腺炎で苦しんでいた住職の大沢です^^;

さて、今週も営業時間が変則的になる可能性があるため、急な開店時間、閉店時間の変更がある可能性がございます。それと、出張サービスですが、暫くの間、新規受付を休止いたします。

このため、営業時間にも関わらずお電話がつながらない場合もありますので、その場合は各種メールフォームよりお問い合わせをお願い致します。

なお、本日は通常通りの開店となりますが、ご予約につきましては午前中のみ持ち込み可能となっております。

午後以降は一時、電話での受付が休止する場合がございます。

TEL 011-596-9914
※住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります
※折り返しの連絡の時間指定はできません。営業時間外の折り返し連絡はできません。
※冬期間は折り返しのご連絡にお時間がかかる場合がございます。

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について http://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

このドライブで問題が起きましたと表示されるSDカードのデータ復旧

データを移動中にパソコンが急に再起動を起こし、SDカードの中のデータが全て消えて「このドライブで問題が見つかりました。今すぐドライブをスキャンして修復してください。」と表示されたケースのデータ復旧依頼です。

SDカード読み書き中の急な再起動で、ファイルシステムが壊れたことが原因ですが、問題なのが「スキャンして修復してください」というメッセージです。

ネット上を調べるとスキャン方法が載っているので、そのとおりに行えばデータが元に戻るかというと、あながちそういうわけではありません。

よくあるケースがご自身でスキャンをおこなうものの、ほとんどデータが復元できず、何度も何度もスキャンをかけてどうしようもなくなって当社に持ち込まれるのですが、時既に遅しで内部のデータがスキャンによって完全に破壊され復元不可能になっていることが多々あります。

同じようなことが市販や無料のデータ復旧ソフトを使って、どうしようもなくなって持ち込まれるケースなのですが、やはり、データが破壊されデータ復旧不可能となることが多いです。

今回のお客様は、何もせずにすぐにお持ちいただいたので、問題なく復旧できたのですが、データが消失した際は絶対にネットなどで調べて自力でデータ復旧をおこなうのは避けてください。