札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

昨日テレビの取材依頼が来て、もしかすると近日、テレビに出るかもしれない住職の大沢です^^;

今日のテーマは、あまりネット上でも書かれていない症状かもしれません。Windows10の更新プログラムがインストール後、開いていたWordやExcelファイルがPC上から消え去るという、ちょっと怖い症状です。

その前に、本日のご予約状況ですが、終日お持込対応となりますので、本日、お持込修理やデータ復旧をご希望の際は、お電話にてご相談ください。

出張サービスは明日以降のご予約となります。

TEL011-596-9914

メールでのお問合わせ http://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの出張サービスご依頼 http://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 http://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

Windows10更新後WordやExcelファイルがPC上から消える症状

あまり知られていない症状で、ときたまデータ復旧のご依頼をいただくのが、Windows10の更新プログラムのインストールが自動で始まり、作業中のWordやExcelがPC上から消え去ったという内容です。

この症状ですが、他にもデスクトップ上のフォルダがいくつか消えるなど、類似の症状のご相談を受けることがあり、正直申し上げますと原因不明です。ネット上で同じ症状の情報が多数あれば、原因などが分かったりするのですが、現時点でも同じ症状はほとんど見受けられない状況です。

よく、Windows10の無料アップグレードのときは、デスクトップ上のフォルダが全て消えたとか、ファイルではなくOfficeのソフトが消えたなどの症状は、毎日のようにお問い合わせが来ていたのですが、それとは違って、ファイル単体またはフォルダ単体というように、1つだけのデータが消え去るというという内容で、どれも更新プログラム適用後に発生するという共通点があります。その点を考えると、お客様の誤操作が原因とも言いきれないような気もします。

さて、この症状が発生してしまうと、PC上のどこを探しても消えたファイルは存在しませんので、ファイルは削除されたという前提で、ハードディスク全体から削除済みファイルを復元するデータ復旧作業をおこないます。消えてからパソコンを動かさずに、できるだけ早くデータ復旧作業をおこなえばデータを取り戻せる可能性は高くなるのですが、更新プログラム適用後のため、上書きされているのか、ファイルを復元できても開けないというケースもあります。

そういった場合は更に強力に、もっと細かい情報からパズルを組み合わせるかのようにデータを復元する方法や、過去の履歴からデータを復元するなど、特殊なデータ復元方式を用いて、可能な限りデータを復元します。このため、削除データの復元は、場合によってはお時間がかかることがあります。