札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

昨日は臨時休業をいただき申し訳ございませんでした。住職の大沢です。

さて、本日の修理日誌ですが、カシャカシャンという異音がしてハードディスクが認識されないバッファロー製の外付けハードディスクのデータ復旧のお話ですが、その前に本日のご予約状況をお伝えします。

今日を含め今週はお持ち込みのお客様のご予約がかなり埋まってきておりますので、今週はお持ち込み対応のみとさせていただきます。

空き日時につきまして、詳しくはお電話にてお問い合わせください。

TEL 011-596-9914
※住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります
※折り返しの連絡の時間指定はできません。営業時間外の折り返し連絡はできません。
※冬期間は折り返しのご連絡にお時間がかかる場合がございます。

メールでのお問合わせ https://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 https://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 https://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について https://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

カシャンカシャンと異音がするバッファロー製外付HDD HD-LC2.0U3データ復旧

さて、バッファロー製の外付HDD、HD-LC2.0U3ですが、非常に使われている方が多い機種だと思います。

今回の症状は「カシャンカシャン」と金属音が鳴り出し、パソコンでハードディスクを認識してくれなくなっている状況です。

まず、異音がなっている段階で十中八九、ハードディスク内部の物理的損傷ということになり、問題はどの部分が壊れているかという判断になります。

今回の異音ですが、「カシャンカシャン」という音・・・・というよりは「ウイーン、カシャン。ウイーン、カシャン」と「ウイーン」という音も小さく聞こえています。

これは、ディスクを読み込むための磁気ヘッドが、ディスクを読みに動いてはいるのですが、何らかの原因でもとに戻ってしまう音で、磁気ヘッドの損傷ということが、中を開封しなくても分かる現象です。

ハードディスクの異音はほとんどのケースで重篤な症状です。無理に何度もパソコンに繋いでも事態を悪化させるばかりですので、コンセントを抜き、速やかにパソコンかけこみ寺へご相談ください。