パソコン修理と設定サポート、各種データ復旧の札幌パソコンかけこみ寺ホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

30度超えの事務所に冷風除湿機を導入した住職の大沢です^^;これで事務所内はかなり快適になりました(;´∀`)

さて、本日のお話はPCを初期設定する際のメール設定方法が分からないというご相談ですが、その前に本日のご予約状況をお伝えします。

本日は終日、混雑しております。一部時間帯がお持込可能ですが、詳しくはお問合せください。

TEL 011-596-9914
※住職不在の場合は、受付にて折り返し連絡のご予約となります
※折り返しの連絡の時間指定はできません。営業時間外の折り返し連絡はできません。

メールでのお問合わせ https://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 https://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 https://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について https://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

Windows Liveメールを他のメールソフトへ移行

さて、パソコンを買い替えた際の初期設定で、メール設定で悩まれる方が非常に多いです。

まず、メール設定で必要なのは、メールの設定情報です。これはメールアカウントやメールパスワードなどが書かれているもので、プロバイダーから提供されるものです。ただし、プロバイダーや申込み時期によって郵送かメールかで送られてきているので、失くしたいう方も多いと思います。そういった場合は、プロバイダーのサポートに連絡するか、プロバイダーのホームページからパスワード変更などの手続きを行うことができます。

さて、今、パソコンを買うと、殆どの場合、Windows10ですので、Windows10標準のメールアプリを使う方が多いと思います。この設定方法ですが、プロバイダーから提供されているメールアカウントとパスワードを入力するだけでは設定ができない場合があります。ほかにも手動でメールのサーバー情報を入れなくてはならない場合がありますのでご注意ください。

それともう一つ、今までWindowsLiveメールを使われていて、受信箱の中身なども移行したいという場合ですが、残念ながらWindowsLiveメールはサポートが終了してしまい、現在では手に入れることができません。古い方のパソコンが動くのであれば、WindowsLiveメールのデータを変換して、アウトルックに移行することができるのですが、古い方のパソコンが壊れて動かない場合、WindowsLiveメールのデータを救出しても、そのままですと他のメールソフトに移行できません。救出したデータを変換するという少々面倒くさい手続きが必要な場合があります。

面倒だなと感じましたら、パソコンかけこみ寺のサポートをご検討ください。