札幌パソコンかけこみ寺のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

最近、ズボンがXLサイズでも入らない時がある住職の大沢です^^;

さて、稀にある出張サービス依頼なのですが、鉄筋マンションでWi-Fiが繋がらなく症状についてお話ししたいと思いますが、その前に本日の予約状況をお伝えします。

本日は通常予約可能です。空き時間につきましてはお電話にてご相談ください。

メールでのお問合わせ https://www.pc-kakekomi.com/contact/

メールでの札幌市内出張サービスご依頼 https://www.pc-kakekomi.com/pc30muryou/

メールでのお持ち込み予約 https://www.pc-kakekomi.com/motikomi-pc/

郵送修理・データ復旧について https://www.pc-kakekomi.com/takuhai/

鉄筋マンションでWi-Fiが繋がらなくなる症状

さて、鉄筋マンションの住まいの方で「引っ越してきたらWi-Fiに繋がらなくなった」「Pocket Wi-Fiを契約して自宅で繋ごうとしても繋がらない」「急にWi-Fiが繋がらなくなった」という症状で出張サポートのご依頼をいただくケースがあるのですが、原因の多くはWi-Fiルーターの問題であったり、PC側の設定や故障の問題だったりします。

しかし、稀にWi-FiルーターもPCも問題ないのに、繋がらない、または繋がりにくいという症状になっている方がいます。

この原因の一つ目が、鉄筋による静電遮蔽です。

特に部屋から部屋にWi-Fiを飛ばしていたり、PCからルーターまで2,3mしか離れていなくても起きるのですが、鉄筋マンションやビルの場合、鉄筋に囲まれた空間では電波が遮断され、外に出ていかなくなります。これを静電遮蔽というのですが、これが原因でWi-FiルーターからPCまで電波が飛ばないといったことが発生します。特に部屋から部屋へ電波を飛ばしている場合や、ちょうどWi-Fiルーターを置いてある部分に鉄骨が入っている場合は注意が必要です。

原因の二つ目ですが、周りのWi-Fi電波が多すぎて、別な電波をキャッチしている場合です。

周りがマンションやビル、商業施設に囲まれていたりすると稀に発生するのですが、自宅のWi-Fiルーターの電波よりも強い電波があり、特にそれが無料Wi-Fiだったりすると、そちらを優先的に繋いでしまう場合があります。

原因の3つ目ですが、PocketWi-Fiなどのケースで、そもそも電波が届いていないケースです。特にマンションやビルが多い地域や、マンションの高層階に多いのですが、周りのビルが邪魔して電波が届かないケースや、高層階まで電波が届いていないケースがあります。この現象の場合、時間帯によっては繋がりやすいときもあるのですが、ネットの利用頻度が高いお昼や夜の時間帯になると、急に繋がりにくくなるという減少が起きる場合もあります。

さて、これらの症状の修復方法ですが・・・静電遮蔽についてはWi-FiルーターをPCに近づけるか、電波の強いものに買い換えるか、中継器を置くかという選択になります。

別な電波をキャッチしている場合は、家のルーターに優先的に繋ぐよう設定が必要です。

PocketWi-Fiの場合ですが、これはどうすることもできません。札幌中どこでも繋がりますという謳い文句を鵜呑みにせず、まず繋がるかどうかレンタルなどで確認してから契約してください。